• HOME >
  • ラジオページ

こちら知的財産相談室

日本弁理士会提供ラジオ番組にて放送しました。
知的財産にまつわる質問に弁理士が答えます! 弁理士を身近に感じてもらいながら
知的財産について相談できる人が身近にいるといかに心強いかを感じてもらう番組です。

  • 特許出願の数は、かなり多いのでしょうか?
    特許出願の数は、かなり多いのでしょうか?画像

    2015年の一年間での出願件数は全国で約32万件です。
    この10年で特許出願の件数は減ってはいるのですが、それでも沢山の出願があります。日本は技術力のある国ですので、世界でもトップレベルの発明大国です。

    出演 弁理士:鈴木一晃先生 進行:富山幸代

  • 日本は世界有数の発明の国なのですね?
    日本は世界有数の発明の国なのですね?画像

    日本は世界で3番目の発明大国です
    特に、特許にあまりなじみのない個人の方や中小企業の方には、今後、特許権を利用することをぜひ検討してほしいです。日本弁理士会の無料相談にも沢山の方が来られています。

    出演 弁理士:鈴木一晃先生 進行:富山幸代

  • 「意匠」について教えてください。意匠とは何を指す言葉でしょうか?
    「意匠」について教えてください。意匠とは何を指す言葉でしょうか?画像

    簡単に言えば「デザイン」のことです。デザインを保護する法律が意匠法。その権利を意匠権といいます。
    商品の見た目は売れ行きに大きく影響します。メーカーはデザインにも力を注いでいます。このデザインについて意匠権を取得すれば、真似を防ぐことができます。

    出演 弁理士:井澤幹先生 進行:富山幸代

  • ユニークなデザインを思いついたとき、どんな手続きをすると意匠権を取得できるのでしょうか?
    ユニークなデザインを思いついたとき、どんな手続きをすると意匠権を取得できるのでしょうか?画像

    特許と同じように特許庁に出願をする必要があります。
    その出願書類を作成する際には、色々な注意が必要になります。意匠はデザインですから特許とは違い、文章ではなく図面を書いたり写真を撮ったりして意匠を特定しています。

    出演 弁理士:井澤幹先生 進行:富山幸代

  • 意匠に関するエピソードなどがあったら教えてください。
    意匠に関するエピソードなどがあったら教えてください。画像

    意匠は見た目そのものなので、非常に真似されやすいという面があります。
    最近の例ですとスマートフォンの付属品とかカバーなどの模倣が多いです。外国で模倣製造された商品を、日本の会社が知らないで安く輸入をしてきてしまう例が多いです。

    出演 弁理士:井澤幹先生 進行:富山幸代

  • 「商標」について教えてください。
    「商標」について教えてください。画像

    商標とは、簡単に言えば「目印」です。
    例えば銀座通りは、商標の宝庫です。ブランドショップが並んでいますが、そのようなブランドの名前も商標登録されています。事業者にとっては自分の商品・サービスであることを消費者に認識させるため、消費者にとっては事業者を識別するために使われます。

    出演 弁理士:大塚啓生先生 進行:富山幸代

  • 「商標」を保護する方法を教えてください
    「商標」を保護する方法を教えてください画像

    商標登録することです。
    特許庁に出願手続をして登録することになります。全ての出願が登録されるわけではないですが、決してハードルが高いわけではありません。

    出演 弁理士:大塚啓生先生 進行:富山幸代

  • 登録が難しいなと思うような「商標」はありましたか?
    登録が難しいなと思うような「商標」はありましたか?画像

    あります。例えば「大手町温泉」です。
    地名とサービスの一般名称が組み合わさった商標は、誰もが使いたいですので、原則的に登録が認められません。ただ、例外的に認められることがあります。そのためには…

    出演 弁理士:大塚啓生先生 進行:富山幸代

  • 今日は日本弁理士会の広報活動について紹介します。
    今日は日本弁理士会の広報活動について紹介します。画像

    一般の方向けの広報活動としては、弁理士の仕事の内容や、特許、実用新案、意匠、商標などの知的財産がいかに大切なのかを広く知ってもらう活動をしています

    出演 弁理士:井坂洋子先生 進行:富山幸代

  • 前回に続いて日本弁理士会の広報活動について紹介します。
    前回に続いて日本弁理士会の広報活動について紹介します。画像

    日本弁理士会には「はっぴょん」というマスコットキャラクターがいます。名前の由来はアイデアが「はっ」とわいたら「ぴょん」と弁理士に相談してね。というところからきています!

    出演 弁理士:井坂洋子先生 進行:富山幸代

 

放送一覧

  • まずは無料相談 知的財産無料相談会

    日本弁理士会では無料の知的財産相談室を常設しています。特許・実用新案・意匠・商標はもちろん、警告を受けた場合の対応、他社に模倣された場合の対応など、知的財産全般について弁理士が無料で相談に応じます。

  • 弁理士をさがす 弁理士ナビ

    お近くの特許事務所、弁理士を検索できます。各弁理士が得意とする法律領域、技術分野も掲載していますので、ぴったりの弁理士を探すことができます。