企画政策会議

1.国際活動センター基本方針

 日本弁理士会を構成する会員が知的財産の専門的実務家であるという特質を生かして、海外の知的財産関係団体との人的交流を通じて情報収集をするとともに、日本弁理士会としての知的財産情報の発信を行い、かつ会員の国際活動に資する活動を行う。

 また、ホームページの充実を図るとともに、外国情報部、日本情報発信部、国際政策研究部を構成して活動を行う。