弁理士登録申請について

弁理士の登録を受けようとする方は、日本弁理士会に登録申請書及び必要書類を提出しなければなりません(弁理士法第18条)。

2. 登録申請に必要な書類について

作成書類

① 弁理士登録申請書・届出書入力フォーム

※利用環境等について

対応OS:Windowsのみ対応。Macintosh には対応していません。
推奨ブラウザ:Internet Explorer8.0、Internet Explorer9.0
※Internet Explorer 6/7、Google Chrome も動作可能ですが、画面レイアウトが崩れる場合があります。
※Mozilla Firefox、safari には対応していません。

【注意】作成フォームで「弁理士登録申請書」を作成しただけでは申請したことになりません。
印刷した「弁理士登録申請書」に署名押印し、必要書類とともに日本弁理士会会員課宛に提出してください。

取寄せ書類

  • ⑧ 住民票 (居住地の市区町村で発行) ※マイナンバーの記載がないもの。記載がある場合、受付できません。
  • ⑨ 弁理士となる資格を証する書面
  • ⑩ 身分証明書 (本籍地の市区町村で発行)
  • ⑪ 登記されていないことの証明書 (法務局で発行)

※各書類の詳細については「弁理士登録申請の手引き」(1.参照)を確認ください。

申請の手引き及び上記作成書類(①~⑦ ※⑦については納付書類)を紙面でお求めの方は、事務局会員課(5.参照)まで直接ご来会いただくか、ご自身の住所・氏名記載した以下に記載 の返信用封筒を用意し、「弁理士登録申請書類送付希望」と朱書きした封筒に入れ郵送にてお送りください。

書類一式(手引き+①~⑦)をお求めの場合 : 205円分の切手を貼付した A4書類が入る定形外封筒

登録免許税納付書類(⑦)のみお求めの場合 : 82円分の切手を貼付した長形3号(長3)の定形封筒

3. 登録に係る費用について

登録免許税

60,000円を、麹町税務署にお納めください。

登録免許税の納付について

事務局会員課にて、必要事項が印字された納付書の綴りを用意していますので、以下記入例を参照の上、登録申請前に60,000円を麹町税務署に納付し、領収日付印の押された領収証書(原本)を登録申請書・届出書に貼付してください。

※銀行に設置されている納付書を利用する場合は、ご自身で必要事項を記入して下さい。
※国税を収納することができる金融機関であれば銀行等や郵便局でも納付できますが、税務署で納付する場合は必ず麹町税務署に納付してください。

【記入例】

登録免許税の納付について

登録料・会費

50,800円 (登録料35,800円、登録月の会費 15,000円)を、書類持参時に現金でお支払いただくか、申請前に手引きに記載の銀行口座への振込にてお支払ください。

※申請フォームを使用して銀行振込される際は、印刷された申請書右上記載の「申請番号」と「振込人名」を 併記ください。

4. 書類の提出方法について

事務局会員課(5.参照)まで持参いただくか郵送(書留)にてご提出ください。

持参の場合

  • ・受付時間は、月曜日~金曜日 午前9時~午後4時45分です。
  • ・申請書類の点検には15分~20分程度かかります。
  • ・提出書類に不備等がある場合は受理できないことがあります。
  • 申請書類に押印した印鑑を必ず持参してください。

郵送の場合

申請書類一式を事務局会員課(5.参照)まで書留で送付してください。封筒表書きには「弁理士登録申請書類」と朱書きしてください。

5. 書類の提出先・問合せ先について

〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビル14階 日本弁理士会

会員課

TEL : 03-3519-2716
E-mail : touroku@jpaa.or.jp


会計課 (会費に関すること)

TEL : 03-3519-2702
E-mail : kaihi@jpaa.or.jp