第3回発明楽コンテスト 受賞者決定!

2022年3月26日(土)日本弁理士会が後援する第3回発明楽コンテストの最終審査が行われ、受賞者が決定しました。

 【日本弁理士会会長賞】出雲高等学校 「物3C」の皆さま
             発明の名称「石灰を使わず、土壌を㏗ 7 に近づけるには?」

  その他の受賞は以下のとおりです。
  【発明楽大賞】米子東高等学校 「ADAMS」の皆さま
  【中海・宍道湖・大山圏域市長会会長賞】境高等学校 「観光B♡」の皆さま
  【鳥取大学医学部附属病院長賞】青翔開智高校 「いちご」の皆さま
  【発明楽奨励賞】米子東高校 「ゼーベック素子」の皆さま

 受賞された皆さま、おめでとうございます。すばらしいプレゼンでした。

 ◆最終審査の様子は、以下からご覧いただけます。
 https://www.youtube.com/watch?v=dvjR7qIVwrw

  • まずは無料相談 知的財産無料相談会

    日本弁理士会では無料の知的財産相談室を常設しています。特許・実用新案・意匠・商標はもちろん、警告を受けた場合の対応、他社に模倣された場合の対応など、知的財産全般について弁理士が無料で相談に応じます。

  • 弁理士をさがす 弁理士ナビ

    お近くの特許事務所、弁理士を検索できます。各弁理士が得意とする法律領域、技術分野も掲載していますので、ぴったりの弁理士を探すことができます。