過去の研究課題

  • No.45
    テーマ:特許クレーム解釈と記載要件〔第45号〕(平成30年8月31日終了)詳細はこちら
  • No.44
    テーマ:知的財産権訴訟における証拠〔第44号〕(平成29年12月31日終了)詳細はこちら
  • No.43
    テーマ:損害賠償論-更なる研究-〔第43号〕(平成29年12月31日終了)詳細はこちら
  • No.42
    テーマ:新商標制度の総合的検討〔第42号〕 (平成29年10月31日終了)詳細はこちら
  • No.41
    テーマ:知的財産と国境〔第41号〕(平成28年5月31日終了)詳細はこちら
  • No.40
    テーマ:進歩性について-更なる研究-〔第40号〕(平成28年3月31日終了)詳細はこちら
  • No.39
    テーマ:続 複数の知的財産法による保護の交錯 -実務上の課題を中心として-〔第39号〕(平成27年7月31日終了)詳細はこちら
  • No.38
    テーマ:権利行使に強い明細書とは?〔第38号〕 (平成26年9月30日終了)詳細はこちら
  • No.37
    テーマ:間接侵害に関する研究〔第37号〕 (平成26年9月30日終了)詳細はこちら
  • No.36
    テーマ:複数の知的財産法による保護の交錯〔第36号〕(平成26年3月31日終了)詳細はこちら
  • まずは無料相談 知的財産無料相談会

    日本弁理士会では無料の知的財産相談室を常設しています。特許・実用新案・意匠・商標はもちろん、警告を受けた場合の対応、他社に模倣された場合の対応など、知的財産全般について弁理士が無料で相談に応じます。

  • 弁理士をさがす 弁理士ナビ

    お近くの特許事務所、弁理士を検索できます。各弁理士が得意とする法律領域、技術分野も掲載していますので、ぴったりの弁理士を探すことができます。