知財広め隊セミナー

開催地 : 宮城県気仙沼市

申込は終了しました

売り上げを伸ばす!基礎から学ぶブランディング戦略~知的財産活用のすすめ~



開催日 2018年5月28日(月)13:30~16:00
会場 菓子舗サイトウ(宮城県気仙沼市松崎北沢247-3) MAP
主催 日本弁理士会東北支部、日本弁理士会
対象 中小企業関係者、一般、学生、自治体関係者
定員 30名
テーマ 「売り上げを伸ばす!基礎から学ぶブランディング戦略~知的財産活用のすすめ~」
講師 弁理士 伊藤 夏香 氏
概要

 第1部のセミナーでは、売り上げアップにつながった商標活用事例をご紹介しながら、知的財産を中心としたブランドの構築方法や弁理士の利用方法について、ご紹介します。知的財産に興味はあるが良く分からないという方にもお勧めです。
 セミナー後に第2部の交流会及び無料相談会を開催します。飲食をしながら地元の弁理士に何でもお気軽にご相談ください。普段話す機会の少ない地元の弁理士に何でも質問して頂き、知的財産の活用に取り組むきっかけを作って頂ければ幸いです。

・セミナー
  「基礎から学ぶブランディング戦略~知的財産活用のすすめ~」
  講師:弁理士 伊藤 夏香 氏
・知的財産に関する事業等の紹介
  日本弁理士会や後援団体が行っている支援事業をご紹介致します。
・交流会及び無料相談会
  飲食しながらお気軽に弁理士にご相談ください。
  ※スイーツや軽食をご用意してお待ちしております。



開催報告

 セミナーでは、伊藤弁理士より他社の製品との差別化を図るために、商標を利用することの有用性について、実例を挙げながら説明がなされ、弁理士の利用の仕方についても併せて説明があった。
 受講者は、商標を自身の事業に活かすことができること、宮城県内では年間どのくらいの商標出願がなされているのか、他社はどのようなものを商標出願しているのか、等の点について興味があるようであった。
 また、宮城県発明協会、気仙沼信用金庫及び当会東北支部より、それぞれが取り組んでいる知財の講習会や相談会についての紹介があった。
 交流会では、セミナーに参加されたほとんどの方がそのまま参加してくださり、会場となった菓子店のデザートを食べながら終始和やかな雰囲気で進行した。
 知財セミナーが頻繁に開催される仙台市から車で3時間近くかかる地域であることもあり、知財セミナーに初めて参加する方が多かったようである。
 募集人数の30名を越える多くの方にご参加いただき、知財初心者に知財を広めることができたことから、大変有意義なセミナーであったと思われる。



お問合せ先

日本弁理士会 事務局
経営・支援室 知財広め隊担当事務局

TEL:03-3519-2709
E-mail:chizai-hirome@jpaa.or.jp