知財広め隊セミナー

開催地 : 山形県山形市

申込は終了しました

「ヒット商品・ブランド化のヒント~第1部セミナー 第2部懇親会~」



開催日 2018年2月22日(木)16:00~19:00
会場 山形グランドホテル2階「サンリヴァ」(山形県山形市本町1-7-42) MAP
ホテルの無料駐車場をご利用頂けます
主催 日本弁理士会東北支部、日本弁理士会
対象 中小企業関係者、一般、学生、自治体関係者
定員 30名
テーマ 「ヒット商品・ブランド化のヒント」
講師 弁理士 黒沼 吉行 氏(日本弁理士会東北支部、幹事)
概要

 第1部のセミナーでは、ヒット商品・ブランド化を作り上げる際に知的財産がいかに使えるかについて、成功事例を、また失敗事例を挙げつつ、ご紹介します。参加者の皆様に何かの気づき、即ちヒントを提供できるもの考えています。セミナー後に第2部の懇親会を開催します。飲食をしながら地元のベテラン弁理士に何でもご相談ください。
 この懇親会には知的財産に関する各種の支援についての専門機関にも参加頂いています。中小企業にとってこのような支援の内容を知ることは、ビジネスを展開するうえでの重要な情報です。



開催報告

 本セミナーでは、知的財産権制度の概要を説明した上で、商品企画における知財の関わり合いと、特許と商標の活用事例を説明した。テキストのほかに当会発行の冊子「ヒット商品はこうして生まれた!」を配布しており、講義の補足資料として活用して頂けたようである。
 また、セミナーで引用したヒット商品の例については、特許公報や商標登録公報を参照して、如何なる権利で成立しているのかを解説した。さらに、ヒット商品を生み出すための着想として、商品開発のスキームにおける課題の抽出とコンセプトの構築の重要性を説明すると共に、この観点からヒット商品の事例を説明した。
 懇親会では、参加いただいた後援団体の協力を受け、外国出願に際しての費用補助や、輸出入段階における知財戦略、および工業製品に関するデザインの保護について、参加者の個別具体的な質問に対応でき、参加者と地域の弁理士の交流の場として良い機会を得ることができた。



お問合せ先

日本弁理士会 事務局
経営・支援室 知財広め隊担当事務局

TEL:03-3519-2709
E-mail:chizai-hirome@jpaa.or.jp