知財広め隊セミナー

開催地 : 沖縄県石垣市

申込は終了しました

「経営に役立つ知財活用事例(ヒット商品・ブランド化)」



開催日 2018年2月13日(火)14:00~16:45
会場 石垣市商工会館研修室 石垣市商工会館2F大ホール(沖縄県石垣市浜崎町1-1-4) MAP
主催 日本弁理士会九州支部
共催 石垣市
対象 中小企業関係者、一般、学生、自治体関係者
定員 50名
テーマ 「ヒット商品にみる経営に役立つ知的財産権の活用事例の紹介」
講師 弁理士 吉永 純一 氏、弁理士 松尾 憲一郎 氏
概要

 わが国の中小企業は、企業数割合に対して出願数割合が極めて低く、中小企業における知的財産が適正に保護及び利用されていないという現状があります。
 そこで日本弁理士会では、今年度「知財広め隊」を組織し、中小企業経営者に知的財産の有用性を認識及び利用促進を図ることに特化したセミナーを全国網羅的に行うことにいたしました。
 本セミナーでは、知的財産の活用による成功事例及びその秘訣をご紹介するとともに、知的財産の活用が上手くまわるように、講演後に参加者と知的財産活用の支援関係者との座談会を開催します。



開催報告

 日本の南西の端に位置する離島である石垣市において、知的財産に関する情報は内地の都市部ほど十分ではなく、今回のセミナーによって初めて知ったという参加者も少なくなかった。
 講演については、有名な事例を始め、夢のある億単位の事例から現実感のある数十万円の事例まで具体的に紹介されたことに対し、参加者が当然持っている最終的にはもうけに繋げたいと言う気持ちと合致し、熱心に聴講していた。
 各種事業紹介においても、それらの情報は参加者の興味を惹き、特に近隣の東南アジア諸国との距離が近い石垣では、侵害対策支援の存在は明日は我が身の状況にあり、興味を示していた。



お問合せ先

日本弁理士会 九州支部
TEL:092-415-1139
E-mail:info-kyushu@jpaa.or.jp