知財広め隊セミナー

開催地 : 北海道札幌市

申込は終了しました

「ビジネスで儲けるヒント、失敗しないヒントがここにある!」



開催日 2018年2月 14日(水)17:00~20:00
会場 北海道経済センター8階Bホール(北海道札幌市中央区北1条西2丁目) MAP
主催 日本弁理士会北海道支部、日本弁理士会
共催 札幌商工会議所
対象 中小企業関係者、個人事業主、自治体関係者
定員 30名
テーマ 「ビジネスで儲けるヒント、失敗しないヒントがここにある!」
講師 弁理士 内海 司 氏
概要

 わが国の中小企業は、企業数の割合に対して出願件数の割合が極めて低く、中小企業において知的財産の保護・活用が十分に浸透していないという現状があります。
 そこで日本弁理士会では、今年度「知財広め隊」を組織し、中小企業の経営者の方々に知的財産がビジネスに有効活用できることをご認識いただき、利用活用の促進を図ることに特化したセミナーを全国網羅的に行うことに致しました。
 本セミナーでは、知的財産の活用による成功事例及びその秘訣をご紹介するとともに、知的財産の活用が上手くまわるように、講演後に参加者と弁理士との軽食付き座談会を開催します。



開催報告

 本セミナーは「知財広め隊」の北海道における最初の開催である。
 基調講演では、「ビジネスで儲けるヒント、失敗しないヒントがここにある」と題する講演が内海弁理士からなされた。この講演では、知的財産権になじみの薄い可能性がある参加者を意識し、特許のみならず、意匠や商標を含め知的財産について簡単に説明がなされた。また、講演では、企業の利益と知的財産権について統計データを用い説得力をもった説明がなされ、ノウハウとするか特許出願とするかについて、オープン&クローズ戦略にも触れられていた。さらに、企業の実際の知財の活用事例についても紹介されており、参加者は興味のある話題に集中して聞き入っていた。
 地元弁理士との軽食付き座談会では、6つのテーブルに分かれ、テーブルごとに2名程度の弁理士が担当した。その後、軽食を取りつつ、参加者と弁理士とが知的財産に関する交流を図った。いずれのテーブルも、担当弁理士が、参加者の知的財産に関する疑問に答えるなど、活発な相談や情報交換行われていた。



お問合せ先

日本弁理士会 事務局
経営・支援室 知財広め隊担当事務局

TEL:03-3519-2709
E-mail:chizai-hirome@jpaa.or.jp