月刊パテント5月号

「パテント」2015年5月号目次

 

項目(分類) 題名(タイトル) 著者
今月のことば コア業務の拡大と周辺業務の拡充 日本弁理士会副会長 小島 清路 2015 5 1
  特集《 第20回知的財産権誌上研究発表会      
論考 標準化必須特許を対象とした特許権侵害事件における損害賠償額の損益相殺の可能性について 会員 野口 明生 2015 5 3
論考 判例検討ヤマザキマザック事件
名古屋地判平26・8・20,TKC法律情報データベース不正競争防止法違反被告事件
会員・久留米大学法学部教授 帖佐 隆 2015 5 12
論考 スタートアップの競争優位における特許出願の役割 会員 大谷 寛 2015 5 23
論考 知的資産経営における産業財産権の役割 会員・中小企業診断士 鷹津 俊一 2015 5 31
提言 新規な意匠出願制度の試みについて
(強い意匠権の確立を目指して)
会員 岡崎 信太郎 2015 5 39
論考 GUIの意匠権の効力範囲 会員 渡辺 和宏 2015 5 47
考察 パブリシティ権の客体に関する一考察
―「声」と「サイン」についての若干の検討―
宮城教育大学教育学部3年 谷口 貴大 2015 5 54
           
解説 音楽著作権入門 会員 渡邊 裕樹,
株式会社タイズ企画音楽事業部部長 井手口 雅
2015 5 59
解説 多法域によるプログラムの保護 平成25年度ソフトウエア委員会第2部会 2015 5 67
論考 知財担保融資の将来性
〜中小企業の知的資産経営と金融機関
博士(工学)・東京大学大学院 技術経営戦略学 藤原 綾乃 2015 5 90
コラム コピーライトラウンジ第7回
ベートーヴェン時代の著作権
東京理科大学大学院イノベーション研究科教授 宮武 久佳 2015 5 100
ティーブレイク158 盲亀の浮木 会員 若林 拡 2015 5 101

    

 

【ご利用いただくにあたって】

(1) 記事本文PDFファイルの掲載は、著者の承諾を戴いたもののみです。

(2)各月号の掲載開始は、パテント誌発行月から2ヵ月後の月初めとします。

(3)それぞれの記事・写真に係る著作権は著者に帰属し、パテント誌の編集著作権は、日本弁理士会に帰属します。

(4)著作権、プライバシー、名誉、肖像権その他の権利を侵すような利用を禁じます。このPDFファイルに収録されたデータの全部または一部を、複製、蓄積、翻案、翻訳、出版、送信、頒布および改変する等、著者、日本弁理士会及び第三者の権利を侵害する利用は一切できません。

(5)パテント誌掲載記事は、日本弁理士会としての公式見解、統一見解を示すものではありません。

(6)掲載URL(アドレス)は予告無く変更することがあります。