カンボジア工業手工芸省・カンボジア商務省の表敬訪問及びカンボジア知的財産協会(IPAC)との交流会を開催

 平成30年2月に日本弁理士会の国際活動センター代表団がカンボジアに派遣され、カンボジア知的財産協会(IPAC)と、クローズドミーティング・オープンセミナーを開催した。

クローズドミーティングでは、日本の弁理士制度や弁理士会の紹介を、オープンセミナーでは、日本における知財の侵害訴訟の事例の紹介を行った。

 また、特許・意匠を所管する工業手工芸省と商標・GIを所管する商務省にそれぞれ表敬訪問した。

カンボジア工業手工芸省においては、チャム・プラシッド上級大臣にお会いし、日本とカンボジアの知的財産について意見交換を行った。

 なお、大臣への表敬訪問やオープンセミナーについては、新聞・テレビといった地元メディアにも取り上げられた。

地元紙掲載リンク (参考訳)