「Discover IP Japan 2019 with IPLAC」への代表派遣報告

10月17日(木)にシカゴで開催された「IPLAC IP Law Symposium 2019(シカゴ知的財産法協会の年次シンポジウム)」及び「The 125th IPLAC Annual Dinner Honoring the Federal Judiciary」に2人の当会会員を派遣しました。シンポジウムは、シカゴの裁判官によるローカルルール等の講演や、倫理講演が行われ、特に、日本、韓国、欧州、及び中国からの弁理士・弁護士による各国の特許制度のパネルディスカッションが米国特許弁護士の司会で行われました。また、10月18日(金)には、日本の知的財産制度に関するセミナーを前日の各国の弁理士・弁護士の参加の下、開催し、米国特許弁護士を交えて討論しました。

  • まずは無料相談 知的財産無料相談会

    日本弁理士会では無料の知的財産相談室を常設しています。特許・実用新案・意匠・商標はもちろん、警告を受けた場合の対応、他社に模倣された場合の対応など、知的財産全般について弁理士が無料で相談に応じます。

  • 弁理士をさがす 弁理士ナビ

    お近くの特許事務所、弁理士を検索できます。各弁理士が得意とする法律領域、技術分野も掲載していますので、ぴったりの弁理士を探すことができます。