(10/21)新人研修 オプショナル研修「CLAIM DRAFTING – U.S. and EUROPE」を開催

IMG_7837

平成26年10月21日に日本弁理士会会議室において、European and French Patent Attorney Jerome COLLIN 氏 及び US Patent Attorney MaryAnne ARMSTRONG 氏を招き、新人研修 オプショナル研修「CLAIM DRAFTING – U.S. and EUROPE」が開催された。

本研修は国際的に活躍できる人材を育成することが目的。講義は通訳なしのすべて英語で行われるというスタイルだ。

講義は、前半は英文クレーム(請求項)に関する具体的な説明、後半はケーススタディという構成で行われた。

受講者からは「特にケーススタディが興味深かった。次回はケースについて双方で意見を述べ合うディスカッション形式での研修としてはどうか」と早くも次回開催に期待する声も聞くことができた。


Jerome COLLIN 氏 による講義風景

Jerome COLLIN 氏 による講義風景

講義終了後は講師を囲んでの懇親会が開催され、会場は引き続き英語でにぎわった。

講義終了後は講師を囲んでの懇親会が開催され、会場は引き続き英語でにぎわった。

  • まずは無料相談 知的財産無料相談会

    日本弁理士会では無料の知的財産相談室を常設しています。特許・実用新案・意匠・商標はもちろん、警告を受けた場合の対応、他社に模倣された場合の対応など、知的財産全般について弁理士が無料で相談に応じます。

  • 弁理士をさがす 弁理士ナビ

    お近くの特許事務所、弁理士を検索できます。各弁理士が得意とする法律領域、技術分野も掲載していますので、ぴったりの弁理士を探すことができます。