英国公認特許代理人協会(CIPA)来会

「CIPA-JPAA交流会」(3/15)  

平成29年3月15日に英国公認特許代理人協会(CIPA)からTony Rollins会長をはじめとする代表団が来会し、クローズドミーティング、オープンセミナー及びレセプションを開催した。また、本年度は、英国知的財産裁判所(IPEC)のHH Judge Hacon氏、英国特許庁(UK IPO)のAndrew Bartlett氏、英国公認商標代理人協会(CITMA)のRichard Goddard氏も今回の代表団のメンバーの一員として来会した。

オープンセミナーでは、英国における最近の知財についての説明、Brexitが及ぼす知財業務への影響、単一/統一特許制度に関する最新情報、昨年11月に示されたToxic(毒入り)優先権・分割出願に関連するEPO拡大審判廷の判断、などについて講演が行われた。

  • まずは無料相談 知的財産無料相談会

    日本弁理士会では無料の知的財産相談室を常設しています。特許・実用新案・意匠・商標はもちろん、警告を受けた場合の対応、他社に模倣された場合の対応など、知的財産全般について弁理士が無料で相談に応じます。

  • 弁理士をさがす 弁理士ナビ

    お近くの特許事務所、弁理士を検索できます。各弁理士が得意とする法律領域、技術分野も掲載していますので、ぴったりの弁理士を探すことができます。