知財広め隊セミナー

開催地 : 青森県青森市

申込は終了しました

あおもり産学官金連携Day2017



開催日 2017年10月24日(火)13:05~19:00
会場 ホテル青森(青森県青森市1-1-23) MAP
主催 イノベーション・ネットワークあおもり、日本弁理士会東北支部、日本弁理士会
対象 一般、学生等
テーマ 「知財活用 あなたの企業は北風型?太陽型?」、「知財活用サロン事例報告 ~なぜ売上が伸びたのか?~
講師 弁理士 三浦誠一氏、(株)エイ・ワンド 常務取締役 高森 暖氏、デザイン工房エスパス 代表 木村正幸氏、県産技センター弘前地研 研究管理員 工藤洋司氏
概要

本セミナーは「あおもり産学官金連携Day2017」におけるプログラム「知的財産活用ビジネスセミナー」の中で開催します。



開催報告

 広め隊の企画(第1部知財セミナー)は、知的財産活用ビジネスセミナーの一環として開催された。三浦誠一弁理士より、知的創造サイクル実現に向け、童話「北風と太陽」を題材に、企業活動の様々な場面における知財戦略・活用法について、具体例を挙げながら講演がされた。同時に青森県の事業である、知財活用サロンの事例報告及び知財活用企業の展示があった。これらの事業こそ、広め隊の目指す出口であり、本展示会の主催者である青森県とのよりコラボレーションが期待できる。
 「知財広め隊」の交流会は産学官金連携Day2017の交流会と合同で開催した。青森県知事の挨拶に続き、渡邉会長が乾杯の挨拶を行った。会長挨拶では、「知財広め隊」の事業説明、昨今の知財情勢等について講話があり、日本弁理士会や「知財広め隊」事業を周知させる機会を持つことができた。
 交流会には台湾の経済団体からその会員企業の経営者60名が参加されていた。台湾の方とお話したところ、台湾ではりんごといえば「青森」ということで、長野など他県のリンゴは全く知らないとのことであった。地域ブランドの有効性を改めて確認できた。



お問合せ先

日本弁理士会 事務局
経営・支援室 知財広め隊担当事務局

TEL:03-3519-2709
E-mail:chizai-hirome@jpaa.or.jp

  • まずは無料相談 知的財産無料相談会

    日本弁理士会では無料の知的財産相談室を常設しています。特許・実用新案・意匠・商標はもちろん、警告を受けた場合の対応、他社に模倣された場合の対応など、知的財産全般について弁理士が無料で相談に応じます。

  • 弁理士をさがす 弁理士ナビ

    お近くの特許事務所、弁理士を検索できます。各弁理士が得意とする法律領域、技術分野も掲載していますので、ぴったりの弁理士を探すことができます。