知財広め隊セミナー

開催地 : 沖縄県那覇市

申込は終了しました

経営に活かす知財戦略~知財が成長のカギになる~



開催日 2017年12月12日(火)16:30~17:30、2017年12月13日(水)16:30~17:30
会場 沖縄セルラーパーク那覇(沖縄県那覇市奥武山町42-1) MAP
主催 日本弁理士会九州支部、日本弁理士会
共催 (一社)沖縄県発明協会
対象
定員 40名
テーマ 「知財のイロハから知財戦略の基本まで」(国内企業向け)、「知財のイロハから知財戦略の基本まで」(海外企業向け、通訳有り)
講師 弁理士 本堂 裕司 氏
概要

2017年12月12日(火)16:30~17:30
「知財のイロハから知財戦略の基本まで」(国内企業向け)
知財のイロハから知財戦略の基本まで

2017年12月13日(水)16:30~17:30
「知財のイロハから知財戦略の基本まで」(海外企業向け、通訳有り)
日本でビジネスする際の知財における留意点の説明

⇒詳細はこちら



開催報告

 第8回オキナワベンチャーマーケット(異業種国際交流イベント)へのあいのりイベントとして2日間開催した。1日目は国内向け、2日目は海外(主に台湾企業)向けに実施した。イベント全体の交流会には、日本弁理士会がスポンサーとして参加し、メインステージにて副会長の瀧野文雄より挨拶を行った。
 1日目の講演では、40人以上と期待よりも多くの方に参加頂いた。講演後には個別に質問を頂くこともあり、ご参加頂いた方々に知的財産の重要性を感じて頂けた。特に、商標についてはブランドづくりからその保護の必要性など熱心に聞きいっておられた。
 2日目の講演では、30名以上に参加頂き、多くは台湾企業の方々であった。皆さん最後まで熱心に聞いておられ、日本国の知的財産制度にご興味頂いた様子であった。
 全体を通じて、のべ70名以上の方々に参加して頂き、知的財産の重要性などを気付いて頂ける良い機会を提供できた。また、講演及び交流会の後に名刺交換が行われ、詳しい相談を後日に行いたいという要望があるなど、地元弁理士と参加者とを繋ぐ良い場にもなった。



お問合せ先

オキナワベンチャーマーケット運営事務局
TEL:098-851-4130
FAX:098-851-4131