研究成果/出版物

日本弁理士会では附属機関や専門委員会において知的財産に関する研究活動を行い、成果を公表しています。

研究・レポート

日本弁理士会の附属機関である中央知的財産研究所の研究成果や研究発表会の情報を公表しています。

知的財産に関する出版物

  • 月刊「パテント」
    月刊「パテント」 日本弁理士会の会誌である月刊「パテント」は、知的財産の最新トピックスや、研究成果などを広く発信していく雑誌です。 詳細はこちら
    01
  • 別冊「パテント」
    別冊「パテント」 日本弁理士会発行の別冊パテントのバックナンバーをご紹介します。 詳細はこちら
    02
  • ヒット商品を支えた知的財産権
    パテント・アトーニー別冊 季刊誌パテント・アトーニーの人気連載記事です。毎号毎に商品の実例を挙げて、知的財産権がどのように生かされているかを紹介します。 詳細はこちら
    03
  • 弁理士白書
    弁理士白書 弁理士の実勢や日本弁理士会の活動状況を統計的に表しています。弁理士及び日本弁理士会の実像がどういうものなのかを俯瞰した内容になっています。 詳細はこちら
    04