ホーム > プライバシーポリシー
本文の先頭です

プライバシーポリシー

 日本弁理士会(以下「本会」という。)は、本会会員その他本会の活動に資するための多くの人々の個人情報を保有し、利用しています。本会は、個人情報を適切に保護することが重要であると認識し、下記のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報の保護に努めます。

 本会は,個人情報について,関係法令等の定めるところに従い,すべての役員,事務総長,職員,嘱託,その他本会の委嘱を受けて本会が保有する個人情報を利用する者(委員会及びそれに準ずる諸活動を行う機関を含みます)に,以下の事項の周知・徹底を図り,適切に取り扱います。

(1)個人情報の収集、利用を適切に行います。

 個人情報の収集にあたっては,利用目的を明示した上で必要な範囲の個人情報を収集し,その範囲内で利用いたします。

(2)個人情報の第三者への提供は慎重に行います。

 収集した個人情報は,あらかじめ本人の同意を得た場合を除き,役員,事務総長,職員,嘱託,その他本会の委嘱を受けて本会が保有する個人情報を利用する者以外の第三者に提供することはいたしません。但し,次のような場合には,本人の同意を得ることなく,必要最小限の範囲で,個人情報を第三者に提供することがあります。

(a)法令の規定に従い,提供または開示する場合

(b)人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき

(c)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

(3)個人情報は安全に管理します。

(@)個人情報の紛失,破壊,改ざんおよび漏えい等を防止するために個人情報を記録した媒体等の管理を厳重に行うとともに,コンピュータでの個人情報管理にあたっては,不正アクセス対策,ウイルス対策等情報セキュリティ対策を行います。

(A)個人情報の処理を外部業者に委託する場合には,十分な個人情報の保護水準を確保している外部業者を選定し,守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに,委託先が適切に個人情報を取り扱うよう適切な監督を行います。

(4)法令の改正、社会情勢等にあわせて、本方針等を適宜見直します。

 個人情報の取扱いに関する社会環境の変化に的確に対応するよう努めます。また必要に応じて,この方針をはじめ,本会の規則等を追加,変更または修正して,運用の改善に努めます。

(5)開示,訂正要望等への対応および苦情の処理を適切に行います。

(@)本人からの個人情報に関する利用目的の確認ならびに登録内容の確認,訂正,追加,削除(法令に基づくものを除く)に対し、所定の受付窓口を設けるとともに,適切な方法を用いて対処いたします。

(A)本人からの個人情報に関する利用停止および第三者提供の停止等のご要望,苦情等に対し,所定の受付窓口を設けるとともに,適切な方法を用いて対処いたします。

(B)本人が識別される保有データの開示の求めに対しては,原則として書面で回答をさせていただきます。その際,実費相当分を手数料としてお支払いいただくことがございます。


個人情報取扱事業者 日本弁理士会
個人情報保護管理者(責任者) 日本弁理士会事務総長

平成18年12月5日制定
平成20年5月1日一部改訂
平成21年3月4日一部改訂

[受付窓口]
 個人情報の取扱いおよび利用目的の確認ならびに登録内容の確認,訂正,追加,削除,利用停止および第三者提供の停止等のご要望,苦情等に関しましては,以下にご連絡下さい。
 日本弁理士会 情報室
 住所:〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-4-2
 電話:03-3581-1211

ページの先頭へ