月刊パテント 2016年12月号

2016年12月号      
「パテント」2016年12月号目次      
項目(分類) 題名(タイトル) 著者
今月のことば チャレンジ 日本弁理士会副会長 大澤 豊 2016 12 1
会務報告 正副会長の活動状況 日本弁理士会副会長 吉田 博由 2016 12 3
  平成28年度秋の叙勲・褒章受章者        
  叙勲・褒章者の横顔 2016 12 5
  特集《人工知能》        
考察 人工知能が知財業務に及ぼす影響 国立情報学研究所 教授・理学博士 宇野毅明
ランドンIP 合同会社 シニアディレクター 野崎篤志
日本アイ・ビー・エム株式会社 主席研究員・工学博士 那須川哲哉
会員 小川延浩
2016 12 10
解説 特許品質評価及び特許からの情報抽出における自然言語処理のアプローチ 日本アイ・ビー・エム株式会社 研究員・理学博士 鈴木祥子
日本アイ・ビー・エム株式会社 主席研究員・工学博士 那須川哲哉
2016 12 19
紹介 オープンソースソフトウェアを用いた人工知能による特許自動分類 会員 小川 延浩
国立情報学研究所教授・理学博士 宇野 毅明
2016 12 24
論考 AI 創作物に関する著作権法上の問題点とその対策案 第一東京弁護士会会員 弁護士 出井 甫 2016 12 35
紹介 ルーラル・ナレッジマネジメント〜学習する産地を目指して NEC ソリューションイノベータ株式会社 島津 秀雄
慶應義塾大学環境情報学部/医学部(兼担) 神成 淳司
2016 12 46
考察 人工知能によって生み出される発明 米国弁護士 クリス ミズモト 2016 12 58
紹介 知的財産ファイナンスの手法 公認会計士連携委員会 証券化グループ 2016 12 61
解説 中国特許行政保護ルートの戦略的活用法 中国弁護士 周志超
シノフェイス(新諍信)知的財産コンサルティング株式会社
日本業務部 ゼネラル・マネージャー 王 璐
日本業務部 アカウント・マネージャー 富永 隆介
2016 12 82
考察 意匠登録を受ける権利の事例研究−意匠登録を受ける権利の本旨(2) 会員 秋山高 2016 12 90
解説 2016年米国連邦民事トレードシークレット保護法の概要 浅井敏雄 2016 12 98
講演 平成28年度 弁理士の日 記念講演会
「ロボットと共に歩む近未来社会~ロボットイノベーションと知財マネジメント~」
       
講演 【第2部】
一般講演2 『パワーバリアレス社会への挑戦』
アクティブリンク株式会社 代表取締役社長 藤本弘道 2016 12 108

(1) 記事本文PDFファイルの掲載は、著者の承諾を戴いたもののみです。

(2)各月号の掲載開始は、パテント誌発行月から2ヵ月後の月初めとします。

(3)それぞれの記事・写真に係る著作権は著者に帰属し、パテント誌の編集著作権は、日本弁理士会に帰属します。

(4)著作権、プライバシー、名誉、肖像権その他の権利を侵すような利用を禁じます。このPDFファイルに収録されたデータの全部または一部を、複製、蓄積、翻案、翻訳、出版、送信、頒布および改変する等、著者、日本弁理士会及び第三者の権利を侵害する利用は一切できません。

(5)パテント誌掲載記事は、日本弁理士会としての公式見解、統一見解を示すものではありません。

(6)掲載URL(アドレス)は予告無く変更することがあります。