月刊パテント12月号

2013年12月号      
「パテント」2013号12月号目次      

 

項目(分類) 題名(タイトル) 著者
正副会長の活動状況 会務報告 日本弁理士会副会長 田中達也 2013 12 1
  平成25 年度秋の褒章受章者        
  褒章受章者の横顔 会員 下田茂 2013 12 3
  特集《実務系委員会活動報告》        
紹介 データ構造に関する発明の事例紹介 平成24年度ソフトウエア委員会第2部会 2013 12 5
報告 中国・インドにおけるコンピュータ・ソフトウエア関連発明の実務についての調査・研究 平成24年度ソフトウエア委員会第3部会 2013 12 28
考察 改訂審査基準後の用法・用量に特徴を有する医薬発明の進歩性の判断について 平成24年度バイオ・ライフサイエンス委員会第1部会 2013 12 49
考察 日本のバイオ・ライフサイエンス産業の国際的競争力の特許面からの調査・研究 平成24年度バイオ・ライフサイエンス委員会第3部会 2013 12 65
報告 知財経営コンサルティング委員会の活動報告 知財経営コンサルティング委員会委員長・会員 平野隆之 2013 12 84
報告 知財経営コンサルティング委員会の活動報告 前委員長からのメッセージ 会員 橋本虎之助 2013 12 94
紹介 技術標準委員会の活動紹介 平成25年度技術標準委員会委員長・会員 南島昇 2013 12 96
           
解説 知っておきたい最新著作権判例 平成24年度著作権委員会第3部会 2013 12 106
紹介 集合知と知的財産―「集合知」によるビジネスの可能性― Patentacademy®グループ 2013 12 129
ティーブレイク152 ゲーム理論の向こう側に 会員 正林真之 2013 12 137
  ≪平成25 年度弁理士の日日本弁理士会近畿支部記念講演会≫「iPS細胞技術を取り巻く知的財産権の光と陰〜発明の保護と利用の調和を考える〜」        
講演 【一般講演1】タカラバイオにおけるiPS 細胞関連技術への取り組み タカラバイオ株式会社常務執行役員
細胞・遺伝子治療センター長 峰野純一
2013 12 139
講演 【一般講演2】ヒトiPS細胞が創る新しい創薬技術 株式会社リプロセル代表取締役社長 横山周史 2013 12 145
講演 【一般講演3】iPS細胞を用いたパーキンソン病治療 京都大学iPS 細胞研究所/再生医科学研究所教授 髙橋淳 2013 12 152
パネルディスカッション 第3 部パネルディスカッション   2013 12 162
  ≪東京弁護士会知的財産権法部連載企画≫        
解説 特許無効審判における口頭審理の実務 弁護士 高橋元弘 2013 12 175

【ご利用いただくにあたって】

(1) 記事本文PDFファイルの掲載は、著者の承諾を戴いたもののみです。

(2)各月号の掲載開始は、パテント誌発行月から2ヵ月後の月初めとします。

(3)それぞれの記事・写真に係る著作権は著者に帰属し、パテント誌の編集著作権は、日本弁理士会に帰属します。

(4)著作権、プライバシー、名誉、肖像権その他の権利を侵すような利用を禁じます。このPDFファイルに収録されたデータの全部または一部を、複製、蓄積、翻案、翻訳、出版、送信、頒布および改変する等、著者、日本弁理士会及び第三者の権利を侵害する利用は一切できません。

(5)パテント誌掲載記事は、日本弁理士会としての公式見解、統一見解を示すものではありません。

(6)掲載URL(アドレス)は予告無く変更することがあります。