ホーム > 過去の情報 > 2014年のTOPICS > WIPO国際事務局以外からの手数料請求書に関する注意喚起

WIPO国際事務局以外からの手数料請求書に関する注意喚起

平成26年2月17日
各位
日本弁理士会
会長 古谷史旺
WIPO国際事務局以外からの手数料請求書に関する注意喚起

PCT出願の出願人宛に、WIPO国際事務局以外から手数料の支払いを要請する通知が送付されるという事例が当会に報告されました。

WIPO国際事務局では、以前より、PCT出願人及びマドプロ出願人等宛にWIPO国際事務局以外の者からPCT出願やマドプロ出願の事務手続とは関係のない手数料の支払いを求める通知が送付されるという通報を数多く把握しているようです。

今回の報告もその一種であると考えられますが、もしこのような手数料の支払いを要請する通知が送付された場合は、その内容に十分にご注意願います。

なお、以下のWIPO国際事務局及び特許庁のホームページにて、同様の警告がなされていますのでご確認ください。

〇WIPO国際事務局ホームページ
http://www.wipo.int/pct/ja/warning/pct_warning.html

〇特許庁ホームページ(お知らせ)
「ご注意ください:条約上規程された組織以外からの手数料請求について」
http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/rireki/what.htm

また、本件に関するお問合せ及び不審な通知等を受領された際は、以下にお問合せください。

【WIPOジュネーブ本部】※英語
(PCTに関するお問合せ)WIPO PCT Information Service
電話:+41-22-338-8338 / FAX:+41-22-338-8339 / E-mail:pct.legal@wipo.int

(マドプロに関するお問合せ)WIPO Madrid Customer Service Team
電話:+41-22-338-8686 / FAX:+41-22-740-1429 / E-mail:intreg.mail@wipo.int

【WIPO日本事務所】※日本語可
(PCT、マドプロに関するお問合せ)
電話: 03-5532-5030 / Fax: 03-5532-5031 / E-mail: japan.office@wipo.int