ホーム > 過去の情報 > 2008年のTOPICS > 知財フォーラム2008 in 大分 ~大分発デザインの可能性と知的財産の活用~(2008年3月3日) ※終了

知財フォーラム2008 in 大分 ~大分発デザインの可能性と知的財産の活用~(2008年3月3日) ※終了

■日時
平成20年3月3日(月)14:00~16:30

■場所
公立大学法人 大分県立芸術文化短期大学
人文棟大講義室(大分県大分市上野丘東1-11)

■募集人員
公立大学法人 大分県立芸術文化短期大学
150人(聴講無料)

■プログラム
14:00 開会の挨拶
14:10 講演『大分発デザインの可能性 ―BAICAの活動軌跡―』
    studio shirotani代表 BAICAディレクター 城谷 耕生 氏
15:20 休憩
15:30 講演『デザインにおける知的財産権とは』
    弁理士 内野 美洋 氏
16:30 閉会の挨拶

■主催
大分県、日本弁理士会、日本弁理士会九州支部

■後援
特許庁、九州経済産業局、(独)中小企業基盤整備機構九州支部、公立大学法人大分県立芸術文化短期大学

■申込方法
参加ご希望の方は申込書に必要事項をご記入の上、下記宛FAXまでお申し込みください。
お申し込みの締め切りは2月29日(金)です。
また当日会場でのお申し込みも承ります。奮ってご参加ください。

■申込先
FAX(03)3519-2706
東京都千代田区霞が関3-4-2
「知財フォーラム2008 in 大分事務局」行

チラシ表面(PDFファイル)
チラシ裏面(PDFファイル)