ホーム > 過去の情報 > 2007年のTOPICS > 「知的財産マネジメントシンポジウム in 九州2007」開催

「知的財産マネジメントシンポジウム in 九州2007」開催

 来る2月1日福岡市において、日本弁理士会が後援する知的財産制度を企業経営に有効に活用するためのシンポジウムが開催されます。このシンポジウムは、弁護士と弁理士が共同して実施する実践的内容となっています。

日時  東京都港区内の中小企業及びそれらで構成する団体
場所 「エルガーラホール 8階大ホール」
福岡市中央区天神1-4-2(福岡大丸横)(地図)
募集人数 先着400名(参加費無料) ※定員になり次第締切らせていただきます。
プログラム 13:00
開会挨拶 川口 修 氏 九州経済産業局長
13:10
来賓挨拶 小川 洋 氏 内閣官房知的財産戦略推進事務局長
13:40[Part1]
シミュレーション ドキュメント「知財紛争」

※ある日、街中であなたの会社の製品の類似品を発見したら…、知的
財産に関する権利紛争を権利者側・侵害者側それぞれの立場で実演し
ながら、弁護士・弁理士が解説します。
15:30[Part2]
プレゼンテーション 九州・アジアの知財マネジメント

1.「韓国と九州の関係において考える知的財産マネジメント」
講師:李 厚東 氏 太平洋外国法事務弁護士事務所所長
※韓国と九州の関係おいて考える知的財産マネジメントについて、
韓国弁護士・弁理士である李氏が講演します。

2.「九州の企業における知財ファイナンス」

講師:日野 慎二 氏 (株)パテント・ファイナンス・コンサルティング
代表取締役
※知的財産権の取得・権利活用に伴なう経済的負担をどのように
解決するかを説明します。
16:50[Part3]
アクション 九州における知的財産戦略支援、知財事件 リーガル
サービスのご紹介

※九州経済産業局による知財制度の取り組みのご案内並びに日本知
的財産財産仲裁センター九州支所・弁護士知財ネットによる紛争解決手
段をご紹介します。
17:25
閉会挨拶 藍谷 邦雄 氏 弁護士知財ネット理事長
締切 平成19年1月25日(木)
主催 九州知的財産戦略協議会、日本知的財産仲裁センター九州支所、弁護
士知財ネット
後援 日本弁護士連合会、日本弁理士会、日本弁理士会九州支部、(社)日本
技術士会九州支部、福岡県、北九州市、福岡市、大牟田市、久留米
市、飯塚市、(社)九州経済連合会、福岡商工会議所、北九州商工会議
所、日本知的財産協会、(社)発明協会福岡県支部、(社)福岡県中小企
業経営者協会、福岡県中小企業家同友会、九州大学、九州工業大学
、北九州市立大学、福岡大学、久留米大学、福岡工業大学、産業医科大
学、西南学院大学
お問合せ先 [内容について]
九州経済産業局技術企画課特許室
TEL092-482-5463 FAX092-482-5392
[申込について]
知的財産マネジメントシンポジウムin九州2007事務局
((株)日本ジーニス)TEL092-852-5757  FAX092-852-5889

パンフレットをダウンロード(PDFファイル 944KB)