ホーム > 過去の情報 > 2007年のTOPICS > 「弁理士の日」記念シンポジウム終了報告

「弁理士の日」記念シンポジウム終了報告

 2007年7月2日、ニッショーホール(日本消防会館)にて『「弁理士の日」記念シンポジウム 企業創造を起こす未来の描き方 未来を先取り-会社経営に生かすイノベーションと知財戦略』が開催され、参加者数は571名(一般480名、弁理士14名、来賓・招待者・関係者77名)でした。お陰様で、好評裏に無事終了致しました。開催内容の詳細につきましては、結果報告(http://benrishiday.jp/)をご覧ください。

(1)主  催
 日本弁理士会

(2)特別協力
 日刊工業新聞社

(3)後  援
 特許庁、中小企業庁、(独)中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、東京商工会議所、(社)発明協会、(社)日本国際知的財産保護協会、(財)日本特許情報機構、日本知的財産協会

(4)日  時
 平成19年7月2日(月) 午後1時30分~5時

(5)場  所 ニッショーホール 東京都港区虎ノ門2-9-16 日本消防会館

(6)内  容
 「弁理士の日」記念シンポジウム 「企業創造を起こす未来の描き方」 未来を先取り-会社経営に生かすイノベーション戦略と知財戦略

○13:30-13:45 1.挨 拶
 主催者挨拶 日本弁理士会 会長 中島  淳
 来賓挨拶  特許庁 総務部長 村田 光司 様
 来賓挨拶  中小企業庁 経営支援部長 松井 哲夫 様
 来賓挨拶  日本商工会議所 専務理事 植松  敏 様
○13:45-14:45 2.基調講演
 「知の創造 イノベーション時代」
 講 師 野口 悠紀雄 氏
 (早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授)
○14:45-15:00 休 憩
○15:00-16:55 3.パネルディスカッション
 「中小企業飛躍のカギ」
 -競争優位の経営モデルを知財発想でイノベートしよう-
 (コーディネーター)
 遠山  勉 氏(弁理士)
 (パネリスト)
 中村 勝重 氏(三鷹光器株式会社社長)
 根本 郁芳 氏(根本特殊化学株式会社社長)
 小澤  實 氏(中小企業診断士・前中小企業診断協会理事)
 佐藤 辰彦 氏(弁理士・元日本弁理士会会長)
○16:55-17:00 4.閉会挨拶
 日本弁理士会 副会長     樺澤  聡

(7)参加者数
 571名(一般480名、弁理士14名、来賓・招待者・関係者77名)