ホーム > 過去の情報 > 2006年のTOPICS > 「日中商標セミナー」のご案内 東京会場は定員に達したため締切いたしました。福岡会場での中継は中止となりました

「日中商標セミナー」のご案内 東京会場は定員に達したため締切いたしました。福岡会場での中継は中止となりました

平成18年2月22日

日本弁理士会 会長 佐藤 辰彦
日本商標協会 会長   伊庭 保

日本弁理士会及び日本商標協会は、中華商標協会との三団体共催により、「日中商標セミナー」(逐次通訳付き)を下記のとおり開催いたします。参加ご希望の方は、下欄の申込書によりお申込ください。

◆日時 平成18年3月13日(月) 10:00~17:30
◆会場 東京 弁理士会会館 3階会議室(定員160名)
東京会場は定員のため締切らせていただきました
大阪 日本弁理士会近畿支部室 テレビ会議室(定員10名)
大阪府大阪市天王寺区伶人町2-7
関西特許情報センター4階 TEL:06-6775-8200
名古屋 日本弁理士会東海支部室 テレビ会議室(定員10名)
愛知県名古屋市中区栄2-10-19
名古屋商工会議所ビル8階 TEL.:052-211-3110
      福岡会場での中継は中止となりました
 
東京会場での講演を、テレビ会議システムを利用して、大阪、名古屋の各会場へ接続いたします。
各会場には定員の制限があります。定員に達し受講できない際は、主催者よりご連絡申し上げます。
◆費用 無料
◆申し込み こちらのPDFファイルを印刷の上、FAXにてご送信ください
◆プログラム(*演題及び講師はお断わり無く変更する可能性があります。ご了承下さい。)
10:00  セミナー開会
司会: 日本弁理士会産業競争力推進委員会委員長  水野清
10:30~12:00  講演1: 中国における商標顕著性の審査基準及び著名商標の認定に関する問題の解説
講師: 中国国家工商行政管理総局商標局異議一処調査研究員
劉和珍 女史
13:30~15:00  講演2: 中国における商標類似の審査基準及び商標審判規則の解説
講師: 中国国家工商行政管理総局商標評審委員会案件処理一処処長  張喬 女史
15:15~16:15  講演3: 中国有名商標企業による積極的な模倣品対策の紹介
講師: 中華商標協会副会長、歩森集団有限公司名誉薫事長
寿彩鳳 女史
16:30~17:30  講演4: パネルディスカッション ~ 日中商標類否判断の相違について
 
パネリスト:中国側: 商標局 劉和珍 女史
商標評審委員会 張喬 女史
日本側: 弁理士 押本泰彦 氏、 弁理士 中山健一 氏
コーディネーター: 弁理士 鷺 健志 氏
17:30  セミナー閉会
◆懇親会
18:30~20:30 
定員のため締め切らせていただきました。多数の申し込みをいただきまして、ありがとうございました。