ホーム > 日本弁理士会の活動 > 知財110番!? > Q&A > どんな人が被害に遭い易いですか?

どんな人が被害に遭い易いですか?

主に在宅主婦や学生、フリーターなどが被害にあっています。加害業者は全国で暗躍しており、問題が表面化する前に撤収してしまい、業者の実態は掴めていません。このため、返品や賠償にも全く応じません。