第33回 大韓弁理士会との交流会



平成29
717日に韓国・ソウルで大韓弁理士会(KPAA)との交流会として、クローズドミーティング、オープンセミナー及びレセプションを開催

しました。

日本弁理士会からは渡邉敬介会長をはじめとする代表団が訪問し、オープンセミナーでは、「プロダクト・バイ・プロセスクレームに関する審査運用について」「Additional ApproachesUsing Design Rights to Protect Your Technology in Japan」「近時の特許権侵害訴訟判決」をテーマとして講演しました。