(1/23)平成28年度パテントコンテスト・デザインパテントコンテスト表彰式

280125-1   

文部科学省、特許庁、日本弁理士会、(独)工業所有権情報・研修館が主催する、「平成28年度パテントコンテスト・デザインパテントコンテスト」の表彰式が平成29年1月23日に東京都千代田区のJPタワーホール&カンファレンスにおいて開催された。

出願支援対象者の中から選ばれる主催者賞のうち、日本弁理士会会長賞は、徳島大学の荻野紘さん(パテントコンテスト)、石川県立工業高等学校の越野瑚舶さん(デザインパテントコンテスト)が受賞した。

東日本大震災・熊本地震等の被災地復興に役立つ作品を表彰する震災復興応援賞は、熊本高等専門学校の池田匠望さん、甲斐雅章さんの2名(パテントコンテスト)、岩手県立産業技術短期大学校の畠山耀之亮さん(デザインパテントコンテスト)が受賞した。


280125-2
日本弁理士会会長賞を受賞した荻野紘さん (徳島大学)
280125-3
日本弁理士会会長賞を受賞した越野瑚舶さん (石川県立工業高等学校)
 
280125-4
震災復興応援賞を受賞した代表者の池田匠望さん (熊本高等専門学校)
280125-5
震災復興応援賞を受賞した畠山耀之亮さん (岩手県立産業技術短期大学校)
 

今回でパテントコンテストは15回目、デザインパテントコンテストは9回目の開催。高校生・高等専門学校生・大学生が対象。両コンテストともに多数の応募があり、それぞれ31件が支援対象とされた。支援対象となった発明・デザインは、今後弁理士の指導を受け、特許権・意匠権の取得を目指す。


280125-2
伊丹勝会長によるお祝いの言葉
280125-3
飯田昭夫選考副委員長による講評