知財広め隊セミナー

開催地 : 愛知県豊橋市

東三河! 知財はある!! さて、どう活かす!? ~地域の知財を結集し一歩先の豊かさを実感できる東三河へ~


開催日 2017年11月27日(月)15:00~19:00
会場 豊橋商工会議所(愛知県豊橋市花田町字石塚42-1) MAP
※駐車場に限りがあるため、公共交通機関をご利用ください。
主催 日本弁理士会、日本弁理士会東海支部
対象 農水・地域の特産品関連事業関係者、中小企業関係者、一般、学生、自治体など
定員 100名
テーマ セミナー「地域振興と知財、アンテナショップと知財 -知的財産=無体財産=情報を管理し、活用を企画・経営に活かす-」、交流会(個別相談、情報交換、歓談等)及びワークショップ「東三河の特産やサービス(加工、販売、観光、体験など)を組み合わせることで、付加価値を高めた商品・サービスを市場に投入する方法を考える。」
講師 弁理士 長谷部善太郎氏(日本弁理士会農林水産知財対応委員会委員(平成28年度同委員会委員長)
概要

本セミナーでは、特に東三河地方の農業、水産業、その他同地域に関連したものづくり業などに従事されている皆様を対象に、地域振興、首都圏への出店が検討されているアンテナショップへの関わり、地域の企業の活動に役立つ知的財産戦略について考えてみます。
また、講演後には、知的財産権をより身近に感じて頂き、皆様の個別のご相談にもお答えできるよう、セミナー参加者と知的財産活用の支援関係者との交流会を開催します。交流会においては、同会場にてワークショップも開催予定です(ご希望される方のみにご参加頂きます)。プログラム記載のテーマに関して、我々弁理士と一緒に参加者の皆さまにお考え頂きます。




お問合せ先

日本弁理士会 事務局
経営・支援室 知財広め隊担当事務局

TEL:03-3519-2709
E-mail:mailto:chizai-hirome@jpaa.or.jp