知財広め隊セミナー

開催地 : 大阪府大阪市

申込は終了しました

中小企業向け知財支援セミナー 半日でマスター!事業に役立つ知的財産のイロハ


開催日 2017年11月 7日(火)13:30~18:30
会場 日本弁理士会近畿支部 会議室(大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル25階) MAP
主催 日本弁理士会近畿支部
対象 中小企業関係者、一般、学生、自治体職員など
定員 50名
テーマ 「ここだけは押さえておきたい知的財産のイロハ」、「会社の財産である技術を守るために知っておきたいこと」、「意匠、商標入門-どんなものが登録できる?その効果は?費用は?」、「中小企業基盤整備機構近畿本部からの説明」
講師 弁理士 岡本 智之 氏、弁理士 原 晶子 氏、弁理士 萩森 学 氏
概要

独自技術やノウハウ、商品デザイン、商品・サービス名称などの知的財産をしっかりと守り、活用することは、会社の事業に必ずプラスになります。

しかし、知的財産が大事だとは思うけれども、登録するとなると費用も高そうだし、具体的に何をどのように守ることができるのかよく分からない、守ればどんな良いことがあるのかよく分からない、我が社に本当に必要なことなのかよく分からないなどと感じておられる方も多いのではないでしょうか。本セミナーでは、このように感じておられる方々に、知的財産の保護・活用の仕方や効果、費用など基本的なことを理解頂き、 事業に役立つ知的財産のイロハを修得していただきます。




お問合せ先

日本弁理士会 事務局
経営・支援室 知財広め隊担当事務局

TEL:03-3519-2709
E-mail:mailto:chizai-hirome@jpaa.or.jp