日本弁理士会のマスコットキャラクター はっぴょんが知的財産について色々教えてくれるよ!

はっぴょんトピックス

はっぴょんとは?

私「はっぴょん」は2000年に日本弁理士会のマスコットとして誕生しました。
弁理士制度100周年に当たる1999年に、当時の広報委員会においてマスコットを作製することが発案されました。
最初にデザインのオーディションが行われ、ハーズ実験デザイン研究所が提案した私がマスコットに採用されました。
?マークが帽子をかぶっているようで面白いでしょう。
私の命名作業においては、小中学生に名前募集のアンケートを行い、当時小学校5年生の平井裕香さんが応募した「はっぴょん」が約200通の中から採用されました。
実は、私の名前の由来は『アイディアが「はっ」と湧いたら「ぴょん」と弁理士に相談してね』です。
私の容姿と名前は、日本弁理士会が商標登録しています!
(商標登録第4586464号、商標登録第4586465号参照)

ページ上部へもどる