ホーム > 弁理士とは > 弁理士の仕事 > 鑑定、判定請求をします

鑑定、判定請求をします

 弁理士は、発明や考案、意匠の範囲がどこまで及ぶか、商標が類似しているか否かについて鑑定します。 また、このような事柄について特許庁の見解を求めるため、代理人として判定請求を行います。